イソフラボン・プエラリアを賢く選ぶ方法!

イソフラボンの効果や効能をはじめ、プエラリア製品の選び方や副作用などについて説明しています。

open3

これでOK!
女性の魅力アップ

美容を意識する女性はこれさえ揃えれば大丈夫♪
参考にしてみて下さい!
⇒ 詳細はこちら

open2

ランキング
-バストアップ編

胸の悩みを感じたらここから商品選びをしてみて下さい。
⇒ 詳細はこちら

open1

ランキング
-ダイエット編

理想のプロポーションを目指すならここからアイテムを探して下さい♪
⇒ 詳細はこちら

open4

トップページ
製品選びの秘訣

どれを選べばいいか分からない!そんな悩みを解決します!
⇒ 詳細はこちら

画像

イソフラボンの月経不順への効果

月経不順を解決

【月経不順とは?】
基本的に月経は25日から28日のスパンで繰り返されます。
しかし様々な原因から、この周期がズレこんでしまうこともあるのです。
予定よりも早く生理がきてしまったり、予定よりも生理が遅れてしまったりとパターンは様々ですが、
これらの症状を一般には「月経不順」と呼びます。


早くきてしまう場合は「頻発月経」と呼ばれています。
これは思春期などの性ホルモンのバランスが不安定な時期に頻繁に起こり得るものです。


正常な場合は卵胞が子宮内膜が厚みを帯びていき、やがて生理をむかえますが、
頻発月経の場合は、卵胞の成熟に支障が生じるなどのトラブルが起こり、
予定よりも早く子宮内膜が剥がれてしまうのです。


思春期などの場合は、特に気にすることはないでしょう。
一般的にはこの周期が安定するようになるまでに一定以上の期間を要します。
それ以外の場合であれば、早急に原因を究明するのが賢明です。


【原因は?】
では、この月経不順の原因は一体どこにあるのでしょうか?
一般的にはストレスや生活習慣だと言われています。


ストレスについては、スポーツに打ち込む時間や趣味に割く時間を作って積極的に発散するようにしましょう。
また、生活習慣は食事や睡眠時間の調整で改善できます。
これらは月経不順以外にも健康を維持するうえで必要不可欠なポイントです。
徹底するようにしてみましょう。


そして、これらの原因がもとになって、ホルモンバランスが乱れてしまうということが、
周期の乱れる最大の背景になっています。
これを根本から改善する必要があります。


【対処法にイソフラボン】
イソフラボンには女性ホルモンに似た機能があります。
これをエストロゲン様効果といい、近年ではエクオールという物質による作用だということがわかってきました。
エストロゲン様作用を駆使すれば、ホルモンバランスの改善が図れます。
結果的に周期を整えて、月経不順を解決することも難しくありません。
ただし、過剰摂取には気を付ける様にしましょう。

不妊治療にはローヤルゼリーもおすすめ

Menu

商品解説+レビューまとめ

おすすめアイテム

その他の情報はこちら