イソフラボン・プエラリアを賢く選ぶ方法!

イソフラボンの効果や効能をはじめ、プエラリア製品の選び方や副作用などについて説明しています。

open3

これでOK!
女性の魅力アップ

美容を意識する女性はこれさえ揃えれば大丈夫♪
参考にしてみて下さい!
⇒ 詳細はこちら

open2

ランキング
-バストアップ編

胸の悩みを感じたらここから商品選びをしてみて下さい。
⇒ 詳細はこちら

open1

ランキング
-ダイエット編

理想のプロポーションを目指すならここからアイテムを探して下さい♪
⇒ 詳細はこちら

open4

トップページ
製品選びの秘訣

どれを選べばいいか分からない!そんな悩みを解決します!
⇒ 詳細はこちら

画像

イソフラボンとエクオール

イソフラボンの効能の源

近年では、様々な効能を持っているということから大豆イソフラボンという成分が注目されています。
この成分の主な特徴は大きく分けて二分されるといっても良いでしょう。
下記のふたつがそれに当たります。
【強力な抗酸化作用】・【女性ホルモンに似た働き】
そして、後者においては他の栄養素にはないような効能も期待できることから注目を集めています。
特に女性ホルモンのエストロゲン(卵胞ホルモン)の性質を持っていることから、
「エストロゲン様作用」と呼ばれていましたが、この性質を持った物質について詳細が解明されてきました。


【エクオールとは?】
このエストロゲン様作用を持つ成分を【エクオール】と呼びます。
大豆イソフラボンに含まれているダイゼインという成分が腸内で菌の影響を受けることで変形します。
そして変形したものが、この成分なのです。
腸内菌の代表例としては「ラクトコッカス20-92」などが挙げられます。
上記の菌は乳酸菌であり、非常に重要な役割を果たしているといっても良いでしょう。
変形に影響を与えてくれる腸内菌は他にもいくつかあると考えられています。


呼び方や成分の名前が異なるにせよ、ポイントはエストロゲン様作用にあります。
この作用によって、いったいどんな効能を得ることができるのでしょうか?


まず最初に挙げられるのが美容への効果です。
若々しい肌を手に入れることが出来ると同時にニキビやシミ・シワなどの肌トラブルも抑制されます。
女性らしい身体をつくりだすという効果も知られておりバストアップの効果があることも知られています。
さらには髪の毛の健康にも役立ちます。
女性・男性を問わず薄毛や抜け毛に効果を発揮し、抑制することができます。


この他にも様々な症状を予防・改善することで知られています。
代表的な例としては、骨粗しょう症の予防です。
カルシウムの溶出をおさえることが出来るので、骨密度を保つことができます。
また、月経の周期を整えたり、自律神経を高める効果なども注目されているようです。

Menu

商品解説+レビューまとめ

おすすめアイテム

その他の情報はこちら